初回限定!Amazonで21%割引を叩き出す裏技!

歯ブラシケースは紫外線殺菌!イヤな臭いの原因は雑菌です。歯ブラシ除菌器で清潔にしよう

使用済みの歯ブラシには口内の細菌がたくさん付いてきます。
水洗いだけでは完全に洗い流すことが出来ないため保管中に細菌が繁殖してしまう場合があります。

使用後の歯ブラシは除菌、乾燥させることが大切です。

この記事では人気の「据え置き型歯ブラシ除菌器」と「ハンディ歯ブラシ除菌ケース」を紹介します。

いちど使い始めるともう除菌器なしの生活には戻れないニャ

猫太

 
 

乾燥機能付き歯ブラシ除菌ケース

濡れたままの歯ブラシは細菌が繁殖しやすい環境です。
歯ブラシの除菌効果を最大限に発揮するためにはまず水気を無くすことが大切です。
ここでは乾燥機能付きの歯ブラシ除菌器を紹介します。

エセンシア 歯ブラシ 除菌器 アドバンス シリーズ ESA-600

累計400万台という圧倒的な実績で世界ナンバー1シェアをもつエセンシア社製の最高級据え置き型歯ブラシ除菌器。

自動反復殺菌
蓋を閉めれば自動的に紫外線による殺菌をスタート。
10分の殺菌後は3時間毎に5分間の反復殺菌をおこないます。
1回限りの殺菌では数日間の旅行などでは歯ブラシの衛生状態が保てませんがESA-600なら安心です。

自動反復乾燥
細菌の繁殖を抑えるために歯ブラシを乾いた状態に保つことが大切です。
蓋を閉めれば自動的に強制換気ファンによる2時間の乾燥を開始します。
その後は3時間毎に30分間の反復乾燥をおこないますので乾燥時間が短く乾かないということがありません。

おすすめポイント
  1. シェア№1のエセンシア製
  2. 歯ブラシ5本+電動歯ブラシヘッド2本 合計7本の大容量滅菌ボックス
  3. ファンによる換気乾燥機能付き
  4. 自動反復による繰り返し殺菌&乾燥で手間いらず
  5. 据え置き・壁掛けの両対応
  6. 紫外線(UV)ランプ交換可能
注意点
横11×奥行き13.8×高さ24.3cmと歯ブラシ除菌器としては大型

>>>【参考】Amazonで最大20%割引キャンペーン中!対象者を確認しよう!

欲しい機能が全部入りの歯ブラシ除菌器だニャ。しっかり乾燥させてくれるのが嬉しいのニャ。その分少し大きいのが唯一の欠点かもニャ。

猫太

エセンシア 歯ブラシ 除菌器 アドバンス シリーズ ESA-201

エセンシアESA-600では少し大きすぎる?
そんな方にオススメなのがエセンシア 歯ブラシ 除菌器 アドバンス シリーズ ESA-201です。

ESA-600の高機能はそのままに歯ブラシ収納本数を5本に減らしコンパクトにしました。

自動反復殺菌
蓋を閉めれば自動的に紫外線による殺菌をスタート。
10分の殺菌後は3時間毎に5分間の反復殺菌をおこないます。
1回限りの殺菌では数日間の旅行などでは歯ブラシの衛生状態が保てませんがESA-600なら安心です。

自動反復乾燥
細菌の繁殖を抑えるために歯ブラシを乾いた状態に保つことが大切です。
蓋を閉めれば自動的に強制換気ファンによる2時間の乾燥を開始します。
その後は3時間毎に30分間の反復乾燥をおこないますので乾燥時間が短く乾かないということがありません。

おすすめポイント
  1. シェア№1のエセンシア製
  2. 歯ブラシ5本の大容量滅菌ボックス
  3. ファンによる換気乾燥機能付き
  4. 自動反復による繰り返し殺菌&乾燥で手間いらず
  5. 据え置き・壁掛けの両対応
  6. 紫外線(UV)ランプ交換可能
注意点
ESA-600とあまり値段が変わらない

>>>【参考】Amazonで最大20%割引キャンペーン中!対象者を確認しよう!

歯ブラシ5本でOKならコチラのほうがコンパクトでオススメなのニャ。もう少し安ければいいのにニャ

猫太

ハンディタイプの除菌ケース

出先やオフィスでのデンタルケアにマイ歯ブラシは必携ですよね。
でも普通の歯ブラシケースでは雑菌が繁殖し放題で衛生面に不安が残ります。
せっかくのデンタルケアなので歯ブラシもクリーンに保ちたいですね。

みぃ

歯ブラシを持ち歩くならUV除菌器能付きケースのほうがいいわね

エセンシア 歯ブラシ 除菌器 ポータブル シリーズ ESA-101


歯ブラシ除菌器ナンバーワンメーカー エセンシア製のハンディ歯ブラシ除菌ケース。
大手メーカーらしく信頼製の高い構成で長く使うことが出来ます。

省エネ設計
単4形アルカリ電池2本使用。
1日1回の使用で約2ヶ月のロングライフ設計。

全自動除菌
カバーを閉じると約7分間の紫外線殺菌処理。
除菌後は自動的に停止します。

おすすめポイント
  1. 低電圧設計で電池が長持ち
注意点
  1. 約115gと少し重量がある

>>>【参考】Amazonで最大20%割引キャンペーン中!対象者を確認しよう!

みぃ

いつも歯ブラシを衛生的に持ち歩けるのは嬉しいわ。エセンシアなのに価格も安くて買いやすい!

紫外線殺菌の豆知識

歯ブラシの殺菌に使われれいる紫外線(UV)殺菌。
病院やエステ、スポーツジムなど幅広い施設で利用されている殺菌方法ですよね。
ではなぜ紫外線で殺菌出来るのでしょうか?

紫外線殺菌の特徴

細菌に紫外線を照射しDNAの遺伝コードを破壊し代謝・増殖を正常に出来なくします。
このような原理から紫外線での殺菌は「不活化する」と表現されます。

UV-C領域(波長253.7nm付近)の紫外線は直射日光の約1,600倍の殺菌能力を有しています。
UV-C紫外線の殺菌能力は非常に高く、15ワット殺菌灯器具では僅か15秒の照射で大腸菌の97.5%が死滅し、60秒後には残菌ゼロとなります。

ただDNAを損傷するので人体にも有害ですので使用中は直接光源が目に入らないように保護カバー等で覆われていることが重要です。

紫外線殺菌の長所と短所

紫外線殺菌の長所
  1. 高い殺菌効果
  2. 細菌に耐抗性を作らない
  3. 対象物にほとんど変化を与えない
  4. 殺菌効果が残留しない
紫外線殺菌の短所
  1. 殺菌効果が対象の表面に限られる
  2. 光を遮られると効果がない
  3. 殺菌後に細菌の死骸が残る
  4. 殺菌効果が残留しない

これらの長所と短所から歯ブラシの除菌に紫外線殺菌を用いる場合は下記のような注意が必要でしょう。
・UV殺菌ランプに歯ブラシの毛を正対させるようにセットする
・自動繰り返し機能がついている機種がベスト
・使用前には十分歯ブラシを洗って細菌の死骸を除去する

まとめ

人気の歯ブラシ除菌器はいかがだったでしょうか?
沢山の種類・特徴から予算と取り付けスペースや用途にあった、あなたにピッタリの歯ブラシ除菌器を見つけるお手伝いができたなら嬉しいです。

歯ブラシを清潔にし大切な歯を守っていきましょうね。