初回限定!Amazonで21%割引を叩き出す裏技!

2020 新型MacBook Airは2013から買い換える価値あり!その理由はCPU性能が爆上がりしたから!!

わたしはMacBook Air (13-inch, Mid 2013) を使っています。

新型MacBook Airが出るたびに買い替えか?見送りか?と毎回悶々としつつ見送ってきました。

でも今回発表になった2020 新型MacBook Airについに買い替えます!

その理由について私なりの見解をまとめます。

>>>【参考】Amazonで「B0863HLB1Y」を最大1,000円引き引きで買う裏技

2019まではCPUはさほどスペックアップしていなかった

いままで買い替えていなかった一番の理由はCPU性能でした。

というのも最新だった2019と比べても1.5倍程度の差で「今でのそんなに不満ないしなぁ」というような感じで食指が動きませんでした。

モデルマルチコアマルチコア
2013比
シングルコアシングルコア
2013比
Mid 20134,9522,652
Early 20145,150104%2,755104%
Early 20155,563112%3,050115%
Mid 20176,120124%3,334126%
Late 20187,405150%4,003151%
Mid 20197,795157%4,166157%

参考:Mac Benchmarks – Geekbench Browser

それが2020年モデルになって一気にスペックアップ!!

モデルマルチコアマルチコア
2013比
シングルコアシングルコア
2013比
Mid 20134,9522,652
Early 20201,4449292%5,167195%

参考:Mac Benchmarks – Geekbench Browser

なんとマルチコア性能で約3倍!!シングルコアでも約2倍の処理速度となりました!

それまでもジワジワとスペックアップはしていたのですが今回は特別

これは買い換える価値「あり」でしょう!

2013から買い替えの注意点

買い替えを決めたとして注意する点があります。

それがこちら

最新のmacOS 10.15 Catalina

一番気になるところでしょうか?2013だとOS X 10.9 Mavericksだったのでかなりバージョンが進みます。

いまどのOSを使っているかにもよりますがアプリケーションの互換性には注意しましょう。

SSDの交換不可

Mid 2013のMacBookAirではストレージを自分で交換することができました。私も数年前に128GB→Samsung 960 EVO 500GBに交換して使っています。

今は970が最新のようです。

>>>【参考】Amazonで「970 EVO」を最大1,000円引き引きで買う裏技

なおSSD交換にはアダプタも必要です。

>>>【参考】Amazonで「B076M5L48V」を最大1,000円引き引きで買う裏技

このSSD交換が2020モデルではできなくなっています。

標準構成128GBの2013モデルよりはマシですが標準構成の256GBだと少し心もとないですね。

でも今回は256GBにしました。

2TBのNASを少し前に導入したので2013の500GBが余りまくっているからです。

いまのNASは高性能で良いですよ!(○ッファローやアイ・オー○ータとかのNASで痛い目にあった経験あり)

>>>【参考】Amazonで「TS-231P」を最大1,000円引き引きで買う裏技

決定打にはならないけれど嬉しいポイント

CPU以外にもメリットを書いておきます。買い換えるいいわけづくりですねw

Retinaディスプレイ

今更ですが高解像度液晶になります。

Mid 20131,440 x 900ピクセル
Early 20202560x1600ピクセル

ほぼクラムシェルオンリーで使っているので私の環境ではあまりメリットはないんですけどね。たまに持ち歩くのでキレイに越したことはないです。

タッチバーなし&タッチID付き!

ものすごく不評なタッチバーがついていません!!コレは嬉しい!

MacBook Proでも唯一タッチバーがついていなかった13インチモデルにも付いちゃいましたからね。

いまタッチバー無しが選べるのは嬉しいです。

しかも!!タッチIDだけは付いてくる!

これ1passwordなどのパスワード管理アプリと組み合わせると超絶便利なんですよね!

>>>【公式】1password

まぁ実はコレもクラムシェルで使うと外付けキーボードなので全然関係ないんですけどね笑

たまに外出する時には便利に使いたいと思います。

改良されたシザー式キーボード

ゴミが詰まりまくって訴訟にも発展していたバタフライ式キーボード。

でも2020MacBookAirにはMacBook Proに搭載されて好評な改良型シザー型キーボードが搭載されます!

ただ2013はとても評判の良いシザー型だったので「今まで通り」とも言えます。

まぁ改善されているなら喜んでおきましょう!

2013MacBookAirが意外と高く売れる

メルカリを見てみると3〜4万円で売れてます。

500GBにしてるので4万円ぐらいでは売れそうです。

コレは結構嬉しい\(^o^)/

スポンサーリンク

i5 256GB メモリ16GBで注文

メモリは8GBから16GBに増強しておきました。

動画編集とかしないのでi3でも良いかな?と思ったのですがまた7年ぐらい使うかもなのでi5にしてみました。

届くまで3週間ぐらい?

たのしみにしみにしています。

>>>【参考】Amazonで「B0863HLB1Y」を最大1,000円引き引きで買う裏技