AMAZONから3,000円もらう裏技

オゾン発生器がおすすめ!使い方とパワーで選ぶ人気オゾン消臭機5選


ファブリーズや空気清浄機とは仕組み自体が異なる「オゾン脱臭」。

ペットの臭いやタバコの臭い、カビ臭さやなんかもありえないくらいにスッキリ消臭できます!

少し前まで非常に高価で業務用でしか使えなかったそんな脱臭機が近年は非常に安価に購入できるようなってきました!

この記事では人気のオゾン消臭機を安価な「中国メーカー品」「国内メーカー品」「国内有名メーカー品」と使用用途に合わせてご紹介します。

 
お急ぎリンク
 
 

【充電式】冷蔵庫・小型の下駄箱用 オゾン発生器


超薄型コンパクトなオゾン脱臭器です。充電式なので電源コンセントがない冷蔵庫や下駄箱、車の消臭にも便利!
 

バッテリー内蔵+USB充電

パソコンやスマホ用充電器から充電できるUSB充電に対応。
 

500mAhリチウムバッテリーを内蔵しているので7〜10日間の使用が可能です。

 

自動スケジュール機能

電源ONで30分の連続オゾン発生運転。その後は55分停止+5分稼働を自動で繰り返します。臭いが発生し続ける冷蔵庫内や靴箱内も常に無臭に保ちます。
 

12ヶ月保証
メーカーの1年保証が付帯します。

おすすめポイント

充電式なので普通は使えない冷蔵庫の中で使える!

いまいちポイント

小型なのでパワー不足。部屋の消臭はムリ。トイレも厳しいかも。あくまで狭い閉鎖された空間専用と考えましょう。

 

【お部屋用は国産品が安心】富士通ゼネラルの小型脱臭機


オゾン消臭機には「オゾン発生量の多さ」を売りにする製品が多数販売されています。しかしあまりに高濃度のオゾンは健康被害をもたらします。

生活空間で使用するオゾン発生器はオゾン発生量だけでなく安全性も重視し選択するようにしましょう。

エアコンなどで絶大な実績を持つ富士通ゼネラル製の脱臭機であれば小さなお子様がいる環境やペットにも安心して使うことができます。

 

10畳用/20畳用の2タイプ
10畳まで用のDAS-15Eと2畳まで用のDAS-303Eの2機種をラインナップ。お部屋の広さに合わせて最適な機種を選ぶことができます。

 

トリプル脱臭
オゾンだけには頼らない「トリプル脱臭」。安全性を高めながら高い脱臭力を発揮します。

 

加湿機能 ※DAS-303Eのみ

20畳用のDAS-303Eには気化器式の加湿機能を搭載。オゾンの力でカビの発生を抑えるセルフクリーン機能も搭載し、フィルタ交換不要で快適湿度にコントロールします。
 

集塵機能を強化したペット対応モデル
ハイパワーな脱臭力はそのままに浮遊する動物の毛をキャッチする集塵機能を強化したモデルです。壁掛けにも対応しペットがぶつかって倒すような心配がありません。

10畳用

20畳用

ペット対応 20畳用

おすすめポイント

国産&安全設計!高濃度しすぎないオゾンで常時稼働も安心

いまいちポイント

格安品に比べ価格が高い

 

業務用クラスの高濃度オゾン発生器

ここから先は超強力ながら使い方を誤ると健康被害をおこしたり、逆に不快なオゾン臭をつけてしまう超強力オゾン発生器です。

適切な時間、適切な環境で使えばとても有用ですのでうまく使うようにしましょう。

 

【500mg】Ozone Technologies オゾン発生器


500mg/hものオゾンを発生させる業務用クラスのでオゾン発生器です。

注意
・オゾン発生口に顔を近づけないでください。
・本製品は無人環境で使用ください。
・オゾン発生後、十分に換気をしてください。
・換気のできない場所では使用しないでください。
 

業務用オゾン発生器
Ozone Technologies オゾン発生器は生活のなかで常時使う脱臭機ではありません

たとえば「購入した自動車がタバコくさい」「大掃除で壁紙に染み込んペット臭を除去したい」などココぞ!という時に活用する機器です。

空気清浄機のように毎日使うのであれば富士通ゼネラル製が安心です。

 

使用時間の目安
お部屋の脱臭:6畳間 20分程度、10畳以上 40分程度
自動車の車内の脱臭:15分〜30分程度

オゾン臭の臭気の強さがついては個人差が非常に大きい傾向です換気してもオゾン臭が気になることがありますので短時間で数回に分けてお試しください。

 

パクリパクられ問題
なおAMAZONのレビューに「オー○リークリ○2のコピー品である」等いろいろ書かれていますが、どちらも中国メーカーのOEM品です。

本体に真ん中にロゴを印刷をしただけで自社ブランドとして売っているものですが、これは特別なことではなくよくあります。自動車メーカーのトヨタでもダイハツの車にトヨタのエンブレムを付けて売っているのはご存知のとおりです。

中国では送料込みで6,000円ほどで売られている商品です。

「保証がつく」「輸入手数料」「PSE認証」「販売手数料」などを考えれば非常にお買い得価格と思います。

また5万円程度で販売されている似たような商品が、なぜその価格で売られているのか?

オゾ○テクノロ○ー社をの製品の悪評を流すブログがナゼそのような記事を書いているのか?

そのブログからオー○リークリ○2が売れるメリットは何か?を考えると良いと思います。

 

【5000mg】Ozone Technologies オゾン発生器

特殊清掃の現場でも使用されるプロ仕様のオゾン発生器です。あまりに強力すぎて狭い空間では逆に使いにくいぐらいのハイパワーです。

 

オゾン生成 5000mg/h

自動車内ではミニバンサイズでもわずか30秒の高速脱臭!64畳の大空間でもわずか20分で消臭可能です。
 

消耗品の供給
消耗品であるオゾン発生プレートを供給しています。安価な中国製は使い捨ての商品も多い中で、これはうれしいサービスです。

 

12ヶ月保証
メーカーの1年保証が付帯します。

スポンサーリンク

オゾン脱臭の仕組み

超強力な脱臭・消臭をもつ「オゾン」。酸素原子が3個つながっただけの分子ですが、ナゼこんなにも強力なのでしょうか?

オゾンはとても不安定

酸素2個で出来ている酸素はご存知かと思います。オゾンは酸素3個で出来た原子です。

そしてオゾンはとても不安定です。

安定した酸素に戻りたがるためすぐに酸素分子と酸素イオンに別れます。

この酸素イオンがニオイのもとになるアンモニアやホルムアルデヒド、ニコチン・タールなどと結びついて分解してしまいます。

この分解する力は「酸化力」とよばれオゾン強い酸化力をもっています。

 

高濃度オゾンは大変危険

非常に高い消臭・脱臭力を持つオゾンですが、そのパワーは高い酸化力です。その酸化力はフッ素に次ぐ強力なものです。

有機物を分解するオゾンですから当然有機物で出来ている人体も分解してしまいます。

これが高濃度ではオゾンは非常に危険であると言われる理由です。

日本オゾン協会が刊行しているオゾンハンドブックでは下記のように定義されています。

オゾン濃度人体への影響
0.01~0.02ppmオゾンの臭気を感じる
0.1ppm鼻、のどの刺激
0.2~0.5 ppm視力の低下
0.4~0.5 ppm上部気道の刺激
0.6~0.8 ppm胸痛、せき
1~2 ppm疲労感、頭痛、頭重、呼吸機能の変化
5~10 ppm呼吸困難、脈拍増加
50 ppm 以上1時間で生命の危険
1000ppm 以上数分間で死亡

オゾンは自然界に存在する

非常に危険に思えるオゾンですが実は大気中には微量のオゾンが少量ですが含まれています。しかし通常の濃度では体に悪影響を及ぼすものではありません

極端な例ですが、普段から生活に密着している「塩」や「砂糖」、「水」や「酸素」にも致死量は存在します。

あくまで程度の問題です。

「業務用のオゾン発生器を睡眠中にフルパワーで使用する」というような使い方をしなければ大丈夫です。

使用中は入室せず、使用後は十分な換気を行うよう心がけましょう。

 

まとめ

ご紹介したオゾン発生器いかがだったでしょうか?

オゾンの特性を理解して正しく使えばオゾン消臭機は非常に有効です。
うまく、安全に使ってクリーンな環境を作ってくださいね。

 

こちらも人気