初回限定!Amazonで21%割引を叩き出す裏技!

パパも納得のチャイルドシート!高級車・スポーツカーにおすすめ 3選

愛する子どものためのチャイルドシート。もちろんつけなきゃダメですよね。

車好きのパパにはチャイルドシートにもコダワリたいものなんです。

この記事では車好きのパパも納得のカッコいい特別なチャイルドシートをご紹介します。

 

レカロ バケットシート

レカロ(Keiper Recaro GmbH & Co )は、ドイツに本拠地を置く自動車・鉄道及び航空機関連製品製造を主とする国際企業です。一般的には自動車用の高級シートとして有名なレカロですがスポーツカー用の交換用シートメーカーとしても高いシェアを持っています。

レカロのスポーツ用シートは高いホールド性だけでなく長時間のドライビングでも疲れない高い快適性も兼ね備えています。

インプレッサやランサーエボリューション、シビックタイプRやNSXなどの国産スポーツカーやポルシェやアウディなどのドイツ製スポーツカーやフェラーリ、フォード、ルノーなど名だたるスポーツカーの標準シートとしても採用されています

 

【1才頃~12才頃】レカロ J1 Select チャイルドシート

1歳頃からのレカロ。シートベル取付。

J1_05

>>>【参考】Amazonで最大20%割引キャンペーン中!対象者を確認しよう!

レカロ J1 Duo Plus

1才頃からのロングユースチャイルドシート

ISOFIXでもシートベルトでも取付可能。

>>>【参考】Amazonで最大20%割引キャンペーン中!対象者を確認しよう!

フェラーリ チャイルドシート

世界No.1のスポーツカーといえば最も多く名前が上がるのはフェラーリではないでしょうか。

フェラーリは元々「レーシングチーム運営会社」という生い立ちをもつ特異な自動車会社です。

1950年からF1にも参加し続けている名門コンストラクターで、スポーツカー好きなら一度はハンドルを握ってみたいと思ったことはある車でしょう。

そのイタリアの名門「フェラーリ」とレース用シートベルトで有名なイタリアの大手メーカー「サベルト」。フランスNo.1のチャイルドシートメーカーの「ティーム・テックス」の3社がコラボして製造したチャイルドシートです。

フェラーリ公認の本物にしかつけられない憧れの跳ね馬が刺繍された赤いシートはフェラーリのシートそのものです。

【新生児〜4歳】Ferrari TYPE505 GT


いいね!いいですね!!これはシブかっこいい!フェラーリのワークスチーム「スクーデリアフェラーリ」公認のチャイルド-シートです。

引き締まった黒でまさしく「GTカーのイメージ」をしっかり再現できています。

4歳時までの設計なのコンパクトでホールド感の高そうな仕上がりになっています。

赤いステッチが入ったダブルプール式5点ハーネスがガッチリの体を支えてくれます。
しかもハーネスは「サベルト製」。。。たまりませんね!

Scuderia Ferrariとフェーラーリロゴがヤバイです。

見た目だけでなくECE(R44/04)にも適合しており日本でも安心して使うことができます。チャイルドシートメーカーのティーム・テックス製のなのでこの辺は当然ですね。

機能
・前向き・後向き兼用(後ろ向き体重10kgまたは1歳くらいまで)
・ダブルプール式5点ハーネス搭載
・全高を抑えた低重心設計
・横からの衝撃にも強い厚手の強化サイドプロテクション
・サイズ:W440×D520×H590mm
・製品質量:約7.0㎏
・取付方法:3点式シートベルト専用
・ECE(R44/04)認定

適合
・適応体重:新生児~18㎏
・対象年齢:新生児〜4才頃

 

フェラーリ製のチャイルドシートと言うと「気取った感じ」になるのでは?と思いましたが、これは遊びゴゴロとカッコよさのバランスが良くて大人が本気でふざけてみた感じがよく出ています。

TYPE505 GTならきっと満足感の高いチャイルドシートになるでしょう。

>>>【参考】Amazonで最大20%割引キャンペーン中!対象者を確認しよう!

 

まとめ

スポーティーで格好良いチャイルドシートはいかがだったでしょうか?

「チャイルドシートなんてかっこ悪いのは仕方ない」と思わず少しだけお金を足すとこんなにもカッコいいチャイルドシートを購入することができます。また今回ご紹介したチャイルドシートは不要になった時にリセールバリューが高いことも以外な盲点です。

少しだけこだわったパパもママも嬉しいチャイルドシートを見つけてくださいね。

なおレザーシートにチャイルドシートを付けると傷をつけてしまうことがあります。下記のようなシートマットを併用すると大切なシートを傷つけないのでおすすめです。

>>>【参考】Amazonで最大20%割引キャンペーン中!対象者を確認しよう!

 

こちらも人気