AMAZONから3,000円もらう裏技

家庭菜園の除草は草刈りバーナーが最適!新富士バーナーのカセットボンベ式を全機種比較

「うね」のある家庭菜園でも簡単に除草できる草刈りバーナーはとても便利ですよね。

草を燃やすことにより土壌改良効果もあり好評です。

でも除草バーナーは本格的な農家さんが使う製品で一般にはあまり馴染みがありません。

 

この記事は家庭菜園でも使いやすいカセットガス式除草バーナーについて解説します。

 

草刈りバーナーと草刈機の違い

「雑草を処理する」という能力だけを見れは草刈機の方が効率的です。

ただ「草刈りバーナー」には草刈機には無い多くの特徴があります。

特に畑作りや家庭菜園には大きなメリットです。

タイプ草刈りバーナー草刈機
草刈りスピード遅い早い
地面すれすれの除草  
「うね」の除草  
種の除去  
虫の駆除  
土壌殺菌  

このように炎を使う除草バーナーは畑作りに多くのメリットがあります。

 

ガス式と灯油式の違い

草刈りバーナーには「ガス式」と「灯油式」の2種類があります。

大きく言えば「手軽なガス式」と「本格的な灯油式」という感じでしょうか。

ちょっとした家庭菜園ではガス式は灯油式は大掛かりすぎて持て余すでしょう。

逆に本格的な農作業ではガス式では時間・コストがかかってしまいます。

タイプガス式灯油式
火力弱い強い
使用前の準備不要必要
燃料の付着ないある
作業範囲狭い広い
ランニングコスト高い低い
 

新富士バーナーのカセットボンベ式草刈りバーナー

新富士バーナーの草刈りバーナーは8種類がリリースされています。ただそのうちの5機種は旧モデルであり廃盤予定です。

価格が高い上に性能も新モデルに劣るため旧モデルを選択するメリットがありません

ここでは最新の3機種について比較します。

 

なお新富士バーナーの草刈りバーナーは専用ガスだけでなく一般的なカセットガス(イワタニ等)も使用できます

 
最新型式KB-100
KB-110
KB-120
タイプハンディロングノズル強力バーナー
旧型型式GT-10EGT-50EGT-100
GT-100WP
GT-110
除草範囲
(㎡)
3.33366
燃焼時間
(分)
908010
発熱量
(kW)
2.44.925.6
総発熱量
(kcal)
3,1505,6003,670
炎サイズ
(mm)
50×12060×26050×300
炎温度
(℃)
1,3001,3001,300

【お手軽】ハンディー草焼きバーナー KB-100


新富士バーナーで最も小型/軽量な草刈りバーナーです。炎の範囲が狭いためピンポイントを狙った草焼きが得意です。
 

ちょこっと使いには準備や保管が容易なカセットガス式が最適です。草焼きだけでなくBBQの火起こしや害虫駆除にも活躍します。

KB-100の特徴
ライター感覚で使える小型/軽量/手軽なバーナー
バーベキューの火起こしなどにも
本格的な草焼きには不向き
熱効率は劣る
 

【広範囲も得意】ロングノズル草焼きバーナー KB-110


55センチのロングノズルで立ったまま草焼きが出来るバーナーです。
 

KB-100の約2倍の火力を持ちながら見劣りしない長時間の使用が可能です。軽量で取扱がしやすく、ガーデニングや家庭菜園の除草に最適です。

KB-100の特徴
楽な姿勢で草焼きできる
熱効率が非常に良い
本格的な草焼きには不向き
 

【ハイパワー】灯油に匹敵するガス式草焼きバーナー KB-120


エントリーモデルの灯油式を超える25.6kW(22,000kcal/h)もの発熱量を誇る草焼きバーナーです。
 

大きめの菜園でもパワフルな火炎でスピーディーに除草を行えます。

KB-100の特徴
超ハイパワー
短時間で広範囲の草焼き
音が大きい
ガスの消費が激しい
 

ハイパワーな専用ガス GT-7601

一般のカセットガスはイソブタンやノルマルブタンです。GT-7601は草焼きバーナーに適した熱量の大きいプロパンを配合しています。

 

スポンサーリンク

まとめ

新富士バーナーの除草バーナーですがいかがだったでしょうか?

うまく使えばワンランク上の家庭菜園が楽しめるアイテムですよね。

ぜひ使用環境に合わせた除草バーナーで家庭菜園を楽しんでくださいね。

 

こちらも人気です